MAWA(マワ)ハンガーの使い心地ってどうなの?使ってみて感じたメリット・デメリット

[st-kaiwa3]MAWA(マワ)ハンガーって人気だけど、実際どうなの?一気にたくさん買って失敗したくない…[/st-kaiwa3]

 

こんなお悩みを持つ方にむけて、MAWA(マワ)ハンガーを実際に買って使ってみた感想をお届けします!

目次

MAWAハンガーを選んだ理由

今回わたしが購入したのは『MAWA(マワ) すべり落ちないハンガー 30本セット』です。

 

今まではプラスチックのハンガーを使っていました。

クリーニングから返ってきた時のハンガーもそのまま使っていましたが、セーターの肩がぽこっとしてしまうことに悩んでいました。

いいハンガーはないか探していたところ、口コミが良かったこちらを発見。

これを機にクリーニングのハンガーは返却しようと思い、多めに30本購入してみることに。

1か月ほど使ってみていろいろ分かってきたので、メリット・デメリットをそれぞれご紹介します!

メリット

セーターの型崩れを防止できる

商品の特徴としても挙げられるように、セーターの型崩れを防げるのが1番のメリットです。

肩の部分がぽこっとするのを防いでキレイな形を保ってくれます。

セーターだけでなく、Tシャツやパーカーにも使えます

 

Tシャツなど素材によってハンガーにくっつきやすい物もあります
特に外すときは下から外した方がスムーズだと感じました

クローゼットの収納がかさばらない

ハンガー自体がスリムなので、クローゼットの収納もすっきりしました。

ビフォーアフターがこちら。

 

特にセーターの首回りがすっきりしますね。

ハンガーの持ち手が細身なので、出し入れもスムーズです。

見た目がスタイリッシュ

MAWAハンガーは見た目がおしゃれで、洋服屋さんで使われてるハンガーのよう。

クローゼットを開けたときに心なしかテンションが上がります^^

 

レビューでハンガーの匂いが気になるという方もいました。
届いた時、梱包されていた袋には少し不思議な匂いがした気がしますが、開封後のハンガー自体は個人的にまったく気になりません
[st-kaiwa1]1か月弱使い続けていますが、近くで嗅げばゴムの匂いがかすかにするかも?という程度です[/st-kaiwa1]
服に匂いがつくといったこともないため、香りの問題はなさそうです。

デメリット

やや重め

プラスチックのハンガーに比べるとやや重たいかな?と思いました。

重さを比べてみたところ、

プラスチックハンガー(1本あたり):31g
MAWAハンガー:63g

ということで、約2倍の重さということが分かりました。

我が家は部屋干しが多いんですが、洗濯物を移動させるときに重さが少し気になります

また床に落ちたときの音も、プラスチックに比べて大きいですね。

MAWAハンガーからは軽量タイプの商品も発売されているので、軽さ重視の方はこちらを選ぶことをおすすめします!

 

ハンガー同士が引っかかりやすい

素材の性質上、ハンガー同士がくっついてしまうことがあります。

束ねてかけたときに落ちてしまって拾うという手間がかかることも……

素材上重なりやすいです

MAWAハンガーエコノミックはセーター、Tシャツ限定で使うのがおすすめ!

個人的には、すべてのハンガーをMAWAハンガーにする必要性は感じませんでした。

型崩れが気になる洋服に限定して使うことになりそうです。

統一感を出したい方は、MAWAハンガーシリーズで買いそろえるのがいいかもしれません。

今回ご紹介した商品以外にも、ズボンをかけるための物などもあるのでぜひ見てみてくださいね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました🧥

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気にしいな新米主婦|食べることが大好き|都内で夫と2人暮らし|2022年秋に挙式
日常をちょっと楽にするためのアレコレを発信します:-)

目次