【気にしい体験談】疲れやすい人におすすめしたい、休日の過ごし方

こんな方におすすめ

  • 疲れすぎないような休日の過ごし方が知りたい
  • 自分以外のhsp気質の人がどう過ごしているのか気になる!


この記事ではHSP気質のわたしが、実際にやっている休日の過ごし方を紹介します。

[st-kaiwa1]以前HSPの自己診断をしたところ、125点中110点でした[/st-kaiwa1]

HSPアドバイザーとして活動されている、Ryotaさんホームページで診断しています

 

先にお伝えしておくと、休日は勉強しよう!みたいな話は一切出てきません。

もちろんそういう過ごし方は素晴らしいと思いますが、
わたしはキャパシティが少ないので休みの日にフル稼働はできず……

かといって1日中寝ていると、体がだるくなってしまうことも。

自分なりに試行錯誤した結果、
疲れすぎずに過ごす方法を少しずつ見つけてきました。

同じような気持ちでいる人に、
こんな方法でリフレッシュするのはどうですか?
ひとつでも選択肢を増やせたら嬉しいです。

目次

ちょっと良い小麦でパンを焼く


焼き立てのパンの香りって、それだけで癒されますよね。

自分でパンを焼くのって大変じゃないの?と思いますが、
実は工程自体はそんなに多くありません。

時間がたっぷり取れる日であれば、簡単にできちゃいます!

わたしは料理家Youtuberはるあんさんのレシピで挑戦しました。

 


生地を伸ばすときは力を入れる必要があるので、
ストレス解消にも効果的ですよ。

もし余裕があれば、TOMIZ(富岡商店)などでちょっと良い小麦粉を買ってみるのがおすすめ

わたしは『春よ恋』という小麦粉を使いました。

見て見ぬふりしていたところを掃除する


普段の忙しさから、つい見ないふりをしているところはありませんか?

わたしの場合は巾木(壁と床の境目)や電子レンジの中など。

すぐに掃除しないと支障が出るわけではないけど、なんとなく気になる……

そういうところって、
放置すればするほど汚れが溜まって、気持ちも重くなっていくんですよね。

一気にすべてやろうとせずに、少しずつ掃除しちゃいましょう。


ただし、掃除は体力を使うことなので、
身体が疲れているときにはあまりおすすめできません。

なにか悩みごとがあったりモヤモヤしていたり、
集中できるものがほしい時にやってみてください。

お酒を飲みながら料理をする

料理するのが面倒に感じることってよくあります。

そんなときは先にお酒やジュースを飲みながら、
まったり料理するのはどうでしょう。

まだ日が出ているうちから作り始めると、
平日の慌ただしい料理にならず楽しめますよ。

わたしは料理家の冨田ただすけさんが運営する、
白ごはん.comをいつも参考にしています!

工程ひとつひとつが丁寧で、シンプルかつおいしい料理に仕上がるんです。

疲れているときは食事もつい適当にしてしまいがちですが、
手料理は栄養満点でほっとするもの。


普段料理をしないという方は、
缶詰を使ったり電子レンジだけで完結したりするレシピに挑戦してみるのがおすすめです。

やることがたくさんあると気が滅入ってしまいますが、
簡単なら「ちょっとやってみようかな?」という気持ちになりますよね

懐かしいあのゲームをもう一度やる


わたしは小学生の頃、ポポローグというRPGゲームにドはまりしていました。

最近になって改めてプレイしたら、
意外と忘れていることがあって懐かしい気持ちで遊べました。

・仕事で失敗して落ち込んでいる
・人間関係がうまくいかなくて悩んでいる
・なんとなく気分が落ち込んでいる


こんなとき、ゲームはうってつけです。

どう攻略しよう?どんな展開になるんだろう?と考えながら進められるので、
いったん悩みごとに囚われている自分から解放されます。

[st-kaiwa1]落ち込んでいる時にゲームなんてしていいのかな……と思いがちですが、そんな時こそ自分が楽しいと思うことをしましょう[/st-kaiwa1]


個人的には、シューティングアクションなどのとにかく撃つ!というようなゲームより、
ストーリー性があるものの方がより集中できるのでおすすめ。

完全に好みがばれてしまいそうな、その他のおすすめゲーム

・MOTHERシリーズ
・UNDERTALE
・moon etc..

気になっているお店を目的地に散歩する


休日にいつも外食をしたり、カフェへ行ったりするとお金がかかりますよね。

そんなときおすすめしたいのが目的地への散歩です。

簡単にいうと下見ですが、これが意外と面白いもの。

道中でも気になるお店を探して、
次に来たとき寄ってみようとプランを練るのも楽しいですよ。


突然どこかに行きたい!と思い立ったとき、
具体的な場所が浮かばないことってありませんか?

わたしはぱっと浮かばないと、
時間を無駄にするような感じがして落ち込んでしまいます。

その対策として、下見したところのリストアップをはじめました。

書いたものを眺めていると、
貯金のように行きたいところがたくさん並んでいてホクホクします。

楽しみのストックを増やす方法、おすすめです。

休みの日は何も気にせずリフレッシュしよう


今回は疲れやすいわたしが、
実際にしている休日の過ごし方を紹介しました。

休みの日の過ごし方に正解はありません。

もっと動かなきゃ!勉強しなきゃ!と自分を追い込みすぎず、優しく過ごしたいですね。

とはいえわたし自身もまだ焦ってしまうことばかり。

これからも試行錯誤は続きそうです。


最後までご覧いただきありがとうございました🍵

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気にしいな新米主婦|食べることが大好き|都内で夫と2人暮らし|2022年秋に挙式
日常をちょっと楽にするためのアレコレを発信します:-)

目次